優良出会い系を紹介!セフレと出会う方法

絶対に先に知っておきたい出会い系詐欺の実態

法律の規制が厳しくなったとはいえ、未だ詐欺サイトは存在をします。
多いのがサクラです。

アルバイトでサクラとして雇いますが。
名称は色々で一番多いのがチャットレディやメールレディのような名称で募集をかけています。

被害額は億を超える単位の被害を出しており、今後もなくならないと覆います。
どうやったら、そういった詐欺サイトではないサイトを見抜けるのかご紹介をします。

結論から言えば、広告を打っているか

ポケットティッシュや看板広告など広告を大規模に打っているのか。
これに限ります。

広告を打っているということは真面目に集客をしている証拠です。
あやさしいサイトはネットではガンガン打っていても、リアルな広告は打てません。

一つは審査。
もう一つは大規模に詐欺を行った場合は、問題なるからです。

 

出会いがない社会人ほどネットを利用すべき

社会人になり、出会いがない。
こんなフレーズを何度も聞いた記憶がある人は多いでしょう。

どうしても、なかなか仕事が忙しくて出会いより睡眠欲という人は多いはずです。
ネットを利用することで、自分が真剣に好きになれる人とも会えるでしょう。

そもそもセフレはどうやって作るのか

きっかけとしてどのようなケースが多いのか。

1 SNS
2 ナンパ
3 出会い系アプリ
4 出会い系サイト
5 趣味のサークル

これが多いと言われています。

この中で、出会い系アプリとサイトについて絞って解説をしてきます。

たまに、ハプニングバーで出会ったという人もいます。
その最大の理由は後腐れないということ。

女性も彼氏が別におり、どうしてもねちっこくされることを敬遠をしている人は多いです。

何を求めているのか

1 セックス
2 寂しさを埋める
4 癒やし

こういった女性が多いようです。
特に主婦などであれば、自分の女性としての存在意義のようなものを意識しているとも思われます。

逆にどんな助成がセフレになりやすいのか。

1 押され弱いタイプ
2 恋愛体質
3 上京したて
4 寂しがり屋
5 シングルマザー
6 主婦

こういった女性が一般的に多いです。

 

アプローチの仕方は

1 わがままな女

わがままな女というのはどこに行っても同じ。
他人を不愉快にさせる天才です。

よって、どんな男性も寄り付かず寂しいという側面があります。
自分ではわがままだと思っていないので、他人がグイグイ来られて逃げていることを分かっていません。

そこで、セフレでできればいいと割り切ればそれでOKなのです。

2 女子大生

学生というのは暇です。
時間もあり、ある意味オープンです。

こういった女性を狙って数打つと会える可能性が高いです。

3 あぶない、メンヘラ

気持ち沈みやすい。
そんな女子は本当に落ちやすい。

また、こういった人が多いのも特徴です。
ネットをやっていると、どこか危ないメンタルの人が多いです。

以上の3タイプが特にセフレになる可能性が高いのですが、それぞれを頭に入れてアプローチを考えてみます。

プロフィール
自己紹介の欄がすべてです。
写真なども含めて、自分の最高のものを掲載をしましょう。

特にコメントはしっかりと自分で考えてみることをおすすめします。

あと、趣味は必ず相手を誘いやすいようなものを入れましょう。
無難なのが食べ歩きです。

会う
わがままな女以外は基本的にスイーツやレストランに誘うと会えます。
問題は、相手が何を好きかをしっかりと聞き出しましょう。

ホテルに誘う

会って、誘うというのは重要です。
しかし、なかなかガードが固いこともあります。
そこで、もっとも重要なのが事前にしっかりエロネタを挟むことです。

いざという時に、そのような話をしておくと誘いやすいです。

 

優良なサイト選び

10年以上の運用実績
ブランド力があるか

以上を考えて絞るとこのランキングとなります。

1位 PCMAX

2位 ワクワクメール

3位 ハッピーメール


コメントは利用できません。


ランキング


おすすめ記事